2017年11月05日

浅田次郎作品を読もう!_『特別な一日』

今回は映画レビューではありません

先日スペシャルドラマを放送した浅田次郎作の『琥珀』
正直原作と実写化の隔たりが気になるのでドラマを見る前に、
この短編が載っている短編集『夕映え天使』を購入しました。

今回レビューするのはその『琥珀』のひとつ前の短編
ある一人の男性社員が定年退職をする一日を描いた『特別な一日』
こちらのレビューはどうしても書きたい!しかしTwitterでは文字数制限がきついのでこちらに書くことにしました。

尚、この感想には物語の核心に迫る内容がありますので、
実際にこの短編小説『特別な一日』を読んだ人だけ続きを読んで下さい。 

続きを読む
posted by MaRio at 23:16| Comment(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

ゾンビ映画を観よう!_『高慢と偏見とゾンビ』

日本でのキャッチコピーは「不朽の名作感染!
となんか色々とケンカを売っている感じがする本作です。
この手の作品は正直ゾンビ映画のお約束を詰め込んだクソ映画的な印象が強いのですが
個人的にはある意味当たり作品でした!
私は高らかに宣言する!
ゾンビ文学作品であると!!



続きを読む
posted by MaRio at 20:43| Comment(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

フランス映画を観よう!_『真夜中のパリでヒャッハー!』

今回紹介するのはおしゃれなフランスとは程遠い
乱痴気騒ぎをする映画『真夜中のパリでヒャッハー!』です。
続編に「世界の果てまでヒャッハー!」という某日曜夜の番組っぽい題名の映画がありますが、
私としてはこっちの方が好きです。

ちなみに視聴には年齢制限があるので注意ね!


 
続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 21:19| Comment(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

インド映画を観よう!その2_『PK』

1年と半年ぶりにインド映画レビューです。
別に観ていなかったという訳では無いのでご安心下さい。

今回紹介するのは『PK』
ジャンルはSFコメディとなっていますが、SF要素は主人公が宇宙人であることだけ、
あと内容がアレなだけあって最初の注意書きには笑いました。
同じ監督、主演の作品は「きっとうまくいく」がありますが、私はこっちが好きかな?
主演は「チェイス(Dhoom 3)」のアーミル・カーン(耳が特徴的)




続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 20:58| Comment(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

メカ映画を見よう!_「マンテラ トランスフォーマーズ」

来月にはトランスフォーマーの新作が公開されます。
1作目公開後から各国でトランスフォームする映画が作られました。
以前にレビューを書いたカンフーサイボーグもその一つ

今回はマレーシアの映画「マンテラ トランスフォーマーズ」をご紹介!!



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

音楽映画を見よう!_「SOUND OF NOISE」

私が何度も外国映画で言うことはある
「日本語吹替がない作品は素人にはオススメしない」
今回の映画はまさにそれな映画です。



音楽テロリストによるクライムムービー
様々なものを楽器にする路上パフォーマーが好きな人ならば楽しめる作品です。

続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

ホラー映画を見よう!_貞子vs伽椰子

パッケージの裏面で買おうかどうかすごく悩んでいるうちに、
アマゾンプライムで配信されていたので思わず視聴してしまった。

日本の近代ホラー映画の二大ヒロイン貞子と伽椰子の夢の競演!!
この時点で凄く「お祭り映画」な感じがしましたが
本編を見たらやっぱりお祭り映画でした!



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

とんでも映画を観よう! ~西遊記 はじまりのはじまり~

久しぶりの更新は日本だと『少林サッカー』『カンフーハッスル』で有名なシャウ・シンチー監督作品
日本でも有名な西遊記をモチーフとした
『西遊記 はじまりのはじまり』(原題:西遊 降魔篇)

とにかく今作はCGの量が半端ないのと、
ショッキングなシーンやグロテスクなシーンがあるので
たぶん地上波では放送できないのかな?と言う誠に勿体ない作品です。

続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

浜口史郎さんの音楽を映像とともに見たくなったので
数年ぶりにクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦を見ました。

前回の記事にて、みんなが印象的なシーンに浜口さんの音楽が使われていると書きましたが、
「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!サウンドトラック大全集」
に合わせてどのシーンで流れるかちょっと考察含め解説します。

続きを読む
posted by MaRio at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

怪獣映画を見よう! - クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦 -

シン・ゴジラのブルーレイ&DVDが発売されました。
そんな中、シン・ゴジラを見る前に見てほしい怪獣映画作品があります。
今回は国民的アニメと言われている
劇場版 「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」です。

アニメなのに怪獣映画?と思いだろうが、
意外とこれが怪獣映画風に作られているのですよ!



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

名(迷?)作映画を観よう - ニュー・シネマ・パラダイス -

いつもB級映画をレビューしていますが、
今回は音楽が良いと評判のニュー・シネマ・パラダイスです。
この作品を語る上で外せないネタと言えば

「ニューシネマパラダイスは果たして名作映画なのか?」



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

カンフー映画を観よう!『カンフーサイボーグ』

これが「トランスフォーマー」への香港アクション映画の返答だ!!
実際に日本での宣伝文句はこれでした

真面目な地方警察官のタイチョンと政府が作った知能ロボットK1の織り成す
香港アクションコメディ映画(恋愛要素もあるよ)です。



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

サメ映画を観よう!『シャークネード4 - フォースの覚醒 -』

もう題名からして色々とアレなのですが・・・
テレビ朝日の人気番組「マツコ有吉の怒り新党」の新3大〇〇調査会で紹介された。
「進化しすぎたサメ映画」
まさか続くとは思っていなかったシャークネードもついに4作目!
正直最初は期待していなかったけれど、見た後の感想は
「エンターテイメント映画として素晴らしい!!」
予告は↓から



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

シャークネード4

1月遅れでやっと見ました。
これはシャークネード2を見てから見るに限る映画であり、
サメ映画と言うよりは災害映画寄りの作品だった。

特にシャークネード2を前知識としてみるならば、
DVD収録の「ニコニコ生放送Ver」を見てからの方がより楽しめると思います。

レビューは明日あたりに書きます。
個人的な面白さでは2>4>1=3
posted by MaRio at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

マイナー映画を観よう_『おみおくりの作法』

ある一部のファンから英語版「おくりびと」とも呼び声が高い
ウベルト・パゾリーニ監督の『おみおくりの作法』(英題:STILL LIFE)


孤独死を担当している民生係のジョン・メイ
事務的に進める事も出来る仕事であるにも関わらず、亡くなった人に対し誠意を込めて弔っていたが、
市の人員整理により解雇となってしまう・・・
最後の案件・・・それは自分の向かいに住んでいた一人の男だった・・・



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

B級映画を観よう「サンタクロースになった少年」

正直言えばこれをB級映画の括りに入れたくはないのですが、
今のシーズンにピッタリな映画として
サンタの国・フィンランドの映画「サンタクロースになった少年」
2007年の映画ですが、いろいろあって日本では劇場上映されず…
2011年にようやく発売されました。

トレーラーはこちら↓

続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

B級映画を見よう!「アフロ忍者」

インド映画を見よう2回目を書こうとしたけれど
実は「良作」揃いなのでそんなに笑えないということに気づきました。

なので今回はB級映画を見ようというわけで
『アフロ忍者』

前知識が必要な映画ですが
まずは最初にこの動画を見ていただきたい



続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

インド映画を観よう!その1

最近マスコミであまり取り上げられなくなったインド映画について
近年のインド映画作品のことについて書いていきます。
気の向くままに・・・

とりあえずインド映画と言えば
・ダンスがたくさんある
・主役が小太り
と、言うのが日本人の多くが持っている印象のように思えますが、
近年では小太りの主人公は少なくなり
どちらかと言えば細身でも体はガッチリしている俳優さんが多く見受けられます。

そして恋愛ものが多いように感じられそうですが
アクションやSFなど多種多様のジャンルが近年増えています。

と言うわけで今回紹介するのは
「ROBOT」「RA・One」

続きを読む
ラベル:映画
posted by MaRio at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

ヘンゼルとグレーテル

と、題名を書くと
皆さんはお菓子の家と魔女を連想されると思います。
ただこの映画は一味違う!

「ヘンゼルとグレーテル ~ウィッチハンター~」

そう、この兄妹は16年後魔女を狩るハンターになっていたのだった!! 
 
続きを読む
posted by MaRio at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

戦闘機人

ホットトイズからやっと・・・やっと発売!

ウォーマシン

P1020121.JPG

パッケージからテンション上がるわ!

続きを読む
posted by MaRio at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする