2016年01月13日

ドール製作_お洋服編

前回の記事にてドール服などの通販サイトの紹介を行いましたが
実際には、『好み』とかの問題があるので自分で作ってみたくなるものです。

しかし、裁縫はあまりやったことがないので・・・
とかそういった嘆きをイベントの時によく聞きます。

安心してください!
私もその一人でした!!

ちょっと長くなるので
 

まずはじめに、小学生の時の家庭科で基本的な裁縫道具と手順は習っているものとします。
この前提条件が無い人は少ないと思います。

次に『ミシン』を用意します。
「ロックミシンしかないYO!」と言う人はいないと思います。
1/12のサイズ(武装神姫など)では手縫いの方が良い場合もありますが、
1/6以上になると縫う距離が長くなり、手縫いだと時間がかかってしまいます。
選ぶ時のコツは人それぞれですが、こだわりが無くても『ジグザグ縫い』があるのがお勧め

そして良くイベントで話していることですが
↓の本、「はじめてのドール・コーディネイト・レシピ」(関口妙子)
 
はじめてのドール・コーディネイト・レシピ -お人形服作りの基本とコツ- (Dolly*Dolly Books) -
はじめてのドール・コーディネイト・レシピ -お人形服作りの基本とコツ- (Dolly*Dolly Books) -

この本が一冊あれば「40cmサイズ」のドール服も作れます。
主にプチブライス、おでこちゃん、ブライス、momokoドール、ユノアクルスですが、
他にもいろいろな人形にも対応できます。(11〜42cmサイズ)
なので当然のごとくMDDのS胸(ギリギリM胸)なら対応できます。
さらに一部型紙はDDにも流用可能です。

うちの作品に関していえば
1作目:うどんげ
 スカート:タックスカート
2作目:橙
 上半身:ブラウスの型紙(チャイナ風に改造)
 スカート:タックスカート+ワンピースの組合せ
3作目:チルノ
 ブラウス:ブラウス+α(後で説明します)
 ワンピース:ワンピースの改造
4作目:ルーミア
 上着:ワンピースの改造
 スカート:タックスカート+ワンピースの組合せ
5作目:諏訪子
 上着:ブラウスの改造、ワンピースの改造
 スカート:タックスカート
6作目:妖夢
 上義:テーラードジャケットの改造
 スカート:タックスカート+ワンピースの組合せ
7作目:幽香
 上着:テーラードジャケットの改造
8作目:さとり
 全体:ブラウスの型紙改造+α
9作目:文
 ブラウス:ブラウスの型紙(拡大)+α(後で説明)
 スカート:タックスカートの改造
で利用しています。
他にも「かぼちゃパンツ」の型紙もあります。
DDは型紙的には60cmサイズですが、ウエスト的には40cmサイズのMDDと大差ないので型紙はそのまま使えます。

さて、東方系で言えば多いのがパフスリーブと言う袖の形状
上で書いたチルノと文の袖がそれに当たります。
ここで登場する型紙は↓の本

ドールソーイングBOOK はじめてのメイド服-Dollfie Dream- -
ドールソーイングBOOK はじめてのメイド服-Dollfie Dream- -

まだこっちの方は全部作ったわけではないですが、
上のドールコーディネイトレシピに比べると若干難易度高い内容です。
最初はドールコーディネイトレシピで慣れて、こちらの型紙に移動するのが良い流れだと思います。

次は何書こうかな?
ウィッグあたりにしようかな?裁縫の参考HPの紹介でもいいかも…
posted by MaRio at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ドール製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック