2014年11月03日

ぽぷかる4

11月1日と2日は
愛・地球博記念公園で行われましたぽぷかる4に参加してきました。

以下、感想
 
4と言う数字から分かるように
今年で実に4回目なんですよね

と、いう事は
ドールはじめて2年後に第一回ぽぷかるがあったわけだから
ドールはじめて6年目が正解か(間違えて何度か5年って言ってた気がするけど)

今回も基本的にドール展示を行ってました。

P1070086.JPG

2日目はこんな感じに作成した作品順で並べてました。
1日目を自由に並べたせいで、
作品の説明が若干難しかったと言うのもあるのですが・・・

1日目はどんな並びかというと
それなりに東方知らないと分からないような並びにしてました。

全員で9人いますので2:3:2:2へ振り分けて
合体必殺技!
みたいな感じ並べてました。

当日の組み合わせと説明は以下の通り
○鈴仙・優曇華院・イナバ,風見幽香
『全包囲式マスタースパーク』
うどんげの力で相手にいろんな方向からマスタースパークが飛んでくるように見せかけて
実はすべて錯覚で本当の攻撃は実際には違う方向から飛んでくる
漫画「封神演義」の姚天君と金光聖母の多重陣空間のような感じを想像

○チルノ,射命丸,妖夢
『止めて!留めて!ぶった斬る』
チルノが弾を止めて
射命丸が弾を消して
妖夢がぶった斬る
対弾幕用のジェットストリームアタックみたいな感じ
もちろん一番被弾しやすいのはチルノだが、本人はそれを知らない

○諏訪子,さとり
『7つの瞳』
さとりで一番恐怖を抱く物体を探り
諏訪子がそれを泥人形で具現化する
本人たちは遠くでそれを楽しむ感じ
まあ、ただの嫌がらせ

○橙,ルーミア
『見えない!そして消える!?』
相手の視界をルーミアでふさぎ
素早く橙が仕留める攻撃
お気付きだろうが説明はコンビネーション的にGoodだけど
ルーミアも橙も暗すぎてよく見えないと言う・・・

1日目はこんな感じ

2日目は3時頃までは上の写真の通りでしたが
それ以降は
P1070094.JPG

決めポーズを取ってみたりしてました
ちなみに今回の新作は上にも書いたとおり

射命丸 文

DSC_0201.JPG

個人の撮影はまだなのでTINAMIには後日UPします。

回を重ねるごとに同人誌と言うよりアクセサリー系が増えてきた感じがありました。
そっちのイベントには行かないのでなんか新鮮な感じがしました。

あとは思いのほかボードゲームが面白かったです。
そういう風なスペースが近鉄で行ける距離であるので後日除いてみようかな
posted by MaRio at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Dolls | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408275164
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック