2007年03月13日

まあ関係ないけど

ラジコンのFETアンプをH8で操作できるか?

まずはじめにFETアンプを知るために
ラジコンの送受信機を購入(公費)

つなげて動かしてみる


このままでもいっか(マテ

まあとりあえず目標があるわけでやってみますよ

写真は企業秘密なのでなし


受信機につなげると
CH1にサーボ
CH2にFETアンプ
上が正しいのだが
逆にしても動く

つまり
結論:サーボと同じ信号で動く

というわけで
サーボの動作と同じパルスをH8から出すだけでいいのか
簡単ジャン





ごめん嘘です


まずここで問題になるのは
・H8の電源とFETアンプの電源は別にしないといけない
 →H8がリセットする
・FETアンプの電源は7.2~8.4V
→単三電池6本で代用可能

全部電池でやると4.8V+7.2Vで12V=単三二次電池10本

面倒なのでバイク用のバッテリーを使用
長く使えて楽なので

あとはパルスを出してそれを調整するために可変抵抗を付けてみた

動く動く
可変抵抗の位置がずれたらアウトですが



(しばらく実験)

何とかできた回路でテストをしてみる
過去にマイコンカーをやっていたので(2ヶ月前)
それとほぼ同じ回路になったが気にしない

動かしてみる
おお動く動く正転にだけorz
FETアンプだと逆転するためには
正転→ブレーキ→ニュートラル→逆転
という動作をしなければいけない
まあその信号を入れればいいだけで別に問題なし


とりあえず依然作ったアレに乗せてRC自動走行を明日やってみるかな
うまくいったら今度は実際のRCに乗せて実際のコースで走らせて見たいものです

てか俺なんでこんなことしてるんだろう?わーい(嬉しい顔)

ちなみにすべての費用は大学持ち
posted by MaRio at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | mechanical | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック