2010年01月17日

俺たちが・・・ウルトラマンだ!!

はんま~ネタを一つにして、大人しく参戦しようと思ったけど、
気がついたらアマゾンでまたネタを購入してしまった。

と言うわけで
どんげの改良もかねて買い物に行ったついでに
「大怪獣バトルウルトラ銀河伝説」を見てきた。

 
ゼロ無双と言われてたから、どんなもんだろうと思ったら
想像通りで笑った。


それと思った以上にウルトラマンキングの声は違和感がなかった。
逆に母は・・・
ベリアルは普通に聞ける。

お話としては、メビウスからまた更に年月がたった、大怪獣バトルの時代
その為、それぞれのウルトラマンは人間にとって伝説のような存在になっている。
もちろん、あのメビウスも・・・

今回の映画ではウルトラの星が詳しく描かれてて、
少年の心がウズウズするような展開
他のウルトラ戦士はどのようにして生まれたのか?
訓練はどのように行われているのか?
そういったところが面白かったです。

それにしてもウルトラの星の伝説と言われる「ウルトラマンキング」の強さは本物でした。


今回の映画は、ウルトラマンや人間達それぞれの「絆」を題材にしていたのか。
いろいろなところでそのような描写がありました。

それでは最後に・・・

プレッシャー!!
posted by MaRio at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック